• HOME
  • サロン版マネジメントゲームとは

はじめに

1976年ベンチャー企業の草分けでもあるソニー株式会社の一角で「マネジメントゲームMG®」というユニークな教育プログラムが誕生しました。
エンジニアが大多数を占める技術開発型企業のソニーにとってマネジメントのできる人材の育成は急務でありながら、大変困難な課題でもありました。
目指したのは、経営に関心の薄いエンジニア達にマネジメントのノウハウを短時間で効果的かつ楽しく身につけさせることでした。
一口にマネジメントといっても、その学習領域は広範囲にわたります。それ故、管理のテクニックやスキルを磨くプログラムが、様々な方面から開発されてきました。しかしながら、最も重要であるはずの経営の仕組みの理解や経営数値の知識については、誤解を恐れずに言うならば、現場感覚には程遠い、エンジニアにとっては難解極まりない内容のものがほとんどでした。何とか、経営を「自分事」として実感しながら、現場に直結した経営知識や計数感覚を身に付けられないか。この思いに対する回答が、「マネジメントゲームMG®」だったのです。
もともとは社内教育用に開発されたのですが、非常に高い評価を受け、社会からのニーズも高まったため、広く一般企業のビジネスパーソンを対象とした教育ツールとして提供されることになりました。

MGは体験学習

「マネジメントゲームMG®」は体験型学習です。参加者が自ら課題に気づき、自らの手でその課題を解決していきます。この学習方法の利点は、体験を通して、課題発見と課題解決を、能動的かつ主体的に習得できるところにあります。人から与えられた課題は所詮「他人事」ですが、自分で気づいた課題は「自分事」だからです。
もしあなたが経営者であるならば、体験を通して日々の意思決定のツボを改めて発見し、目からウロコが落ちる思いをすることでしょう。中間管理職であれば、組織目標の現場へのブレイクダウンや、それに伴う数値の使い方を、納得しながら体得できるはずです。新人であれば、企業社会の仕組みや、見方・考え方が、腑に落ちるに違いありません。

サロン版「マネジメントゲームMG®」開発について

ワールドジャパン株式会社は全国のエステサロン、接骨院の1500サロン以上に業務用美容機器を販売しているメーカーで直営エステサロンを5店舗経営しています。
その他にも店舗の新規開業の総合プロデュースや、広告、販促計画やメニュー構成の提案、スタッフ教育、サロン経営のコンサルティングなど、独自のノウハウを用いたサポートを行っております。
開業前からのコンサルティングや開業後も継続してサポートしていく中で、サロン経営について様々な角度から相談を受けることがありました。
勢いで開業されるサロンオーナー様も多く、開業時から経営や財務のことを考えられる方は少なかったように思います。
開業前から経営していくことの大切さを伝えるにはどうすればいいのか…と思い悩んでいた頃、某大手通信会社の社長と社員の「ゲームに熱中する理由」という記事を見つけました。記事の中で社長の「事業の重要なキーファクターについて、これほど要素が取り入れられているゲームは見たことがない」とのコメントが目にとまり、読み進めていくうちにボードゲームで経営の勉強?と強く興味を抱きました。
実際にマネジメントゲームMG®を体験して、ゲーム感覚で学べる研修スタイルと経営を身近に感じながら新たな発見もあり、充実した研修内容に今まで伝えきれなかった悩みを払拭できると確信しました。
今回、マネジメントゲームMG®の著作権及び知的財産権を保有しているマネジメント・カレッジ株式会社のご協力のもと、サロン版「マネジメントゲームMG®」を共同開発いたしました。
開発までには度重なる話し合いと、当初、道場経営を始めた頃に経営のノウハウを知らず、何をすればいいのかもわからずにがむしゃらに経営をしていた頃の苦い経験や、サロン経営で利益を生み出す大変さを思い出しながら、よりシンプルで精度が高い内容に凝縮し、サロン、接骨院や美容院、ジムなどを経営されている方にヒットするサロン専用のマネジメントゲームが出来上がりました。

サロン版「マネジメントゲームMG®」の目的

サロン版「マネジメントゲームMG®」は、今まで経営や財務に触れる機会がなかった方、数字に苦手意識のある方、技術者のオーナー様、投資について学びたいというオーナー様には、ぜひご参加をお勧めいたします。
財務の基礎である貸借対照表、損益計算書の見方や経営の考え方を学び、その上で経営者が行っていること、投資すべきことを知る、経費や利益等のコスト意識が芽生える、財務解析能力のアップ、自分の役割を知り働く意欲のアップ等さまざまな事が学べます。

また、店舗運営を任されている店長クラスの方への教育としてマネジメントを学ぶ第一歩にふさわしい内容です。サロン版「マネジメントゲームMG®」研修で得た知識をサロン経営に生かし、より安定感のある店舗運営を築いていただきたいと思っています。

このサロン版「マネジメントゲームMG®」により会社経営者・幹部の皆様、サロンの店長・副店長の皆様、個人店オーナー様、独立を考えていらっしゃる皆様に是非、サロン版「マネジメントゲームMG®」を通して経営について学んでいただき、サロンを成功に導いてほしいと思っています。

  • 「マネジメントゲームMGR」「戦略会計」「STRAC」は、マネジメント・カレッジ株式会社の登録商標です。
  • ソニーが開発した「マネジメントゲームMGR」の著作権をはじめとする一切の知的財産権はマネジメント・カレッジ株式会社が保有します。
  • ワールドジャパン株式会社はマネジメント・カレッジ株式会社の正規代理店です。

インストラクター紹介

大畑慶高

国立沼津高等工業専門学校卒業
20歳で陸上自衛隊に入社 山岳レンジャー部隊に所属
総合格闘技空手 全日本大会4回優勝
JADA協会認定SBT1級コーチ
サロン版「マネジメントゲームMG®」認定インストラクター
エステティックサロンを5店舗経営し、業務用美容機器メーカーとしてお取引先を全国1000社達成
エステサロンオーナーに向けて、全国でスーパーブレイントレーニング(SBT)セミナーやマネジメントゲーム研修などを開催している

大畑綾子

ワールドジャパン株式会社 副社長、AYAエステティックサロン運営責任者
女子格闘家としてTBSに出演、テレビチャンピオンにも出演。
ベッド2台のエステティックサロンから始まり現在は5店舗を経営。国際エステティック連盟の「INFAゴールドマスター」国際資格を取得。現場の目線からマシーンの開発に携わり現在では全国のエステティックサロンのオーナー様に技術や経営指導をしている。2019年にマネジメントゲーム研修のインストラクター認定を受ける

対談

「マネジメントゲーム(MG)®」を駆使して、「自ら考え、自発的に行動する」自律型社員の人材育成およびリーダーシップ開発に寄与し企業の経営目標達成をサポートしている マネジメント・カレッジ株式会社取締執行役員COO 新井崇志氏と大畑綾子対談をご紹介します。

  • LINEで送る

CONTACT